2010年2月18日木曜日

(ニューバージョン)メッセージクロック

おはよーございます^^

先日発売しましたメッセージクロックは日本時間専用でしたが、このたび時差補正機能を追加して、ワールドワイドバージョンの時計として、新たに生まれ変わりました。
海外への売り込みのため、お値段も海外の商慣習に合わせてL$49と、L$1お安くしました^^

お店の終了時間の告知などで便利にお使いいただけると思いますので、ぜひ一度導入のご検討をお願いいたします^^

あと、時間がくると自動的に開閉するシャッターなども取り扱っています。ぜひ併せてご検討ください^^


 -----
 brand name: Message clock

Thank you for purchase an article of **FairySnow**
Please read the following explanation by all means to have the function of this article inflect enough.

<< product characteristic >>
-  When it is time when you set it beforehand once a day, I speak a message.
- It can play the sound if you drop the sound object in contents.
-  Time / the message sets it with a notecard.
- Usually can use a digital watch.
- Only One prim!!

<< usage >>
1) You do REZ.
2) Open a "setting" notebook card and edit this product after right-click -> editing.
The editing method of the notecard is as follows.
Diff=9  <- Appoint difference in time for the (GMT) in Greenwich Greenwich Mean Time.
Time=00:00  <- Appoint time to spread a message.
Please appoint it in a alphanumeric character, 24 hours system.
Msg=Message <- Please describe a message to spread by chat.
3) When you play the sound with a message, in the contents of this clock, please drop sound file.
Thank you.

**Fairy Snow**
Main store http://slurl.com/secondlife/TokyoMainLand/177/190/22
cafe http://slurl.com/secondlife/Osondoson/5/198/21


商品名 : メッセージ・クロック

この度は **FairySnow** の商品をご購入いただきありがとうございました。
この商品の機能を充分にご活用いただくため、下記の説明をぜひお読みください。

<<製品特徴>>
- 1日1回、あらかじめ設定した時間になるとメッセージを話します。
- オブジェクト内にサウンドを登録すれば、音も流せます。
- 時間・メッセージはノートカードで設定します。
- 普段はデジタル時計としてお使いになれます。
- 本体たったの1プリム。

<<使用方法>>

1) REZします。
2) 本製品を右クリック->編集の後、"setting"ノートカードを開き編集します。
ノートカードの指定方法は、以下の通りです。

Diff=9 ← グリニッジ世界標準時(GMT)に対する時差を指定します。
Time=00:00  ← メッセージを流す時間を指定します。半角英数字、24時間制で指定してください。日本標準時。
Msg=Message     ← チャットで流すメッセージを記述してください。

3) メッセージと同時にサウンドを流す場合、本時計の中身に、サウンドファイルをドロップしてください。
                
以上。

**Fairy Snow**
メインストア http://slurl.com/secondlife/TokyoMainLand/177/190/22
カフェ http://slurl.com/secondlife/Osondoson/5/198/21

0 件のコメント:

コメントを投稿