2009年6月17日水曜日

ダンスボールをすっきりさせる技、教えますw

ダンスホールなどに、カップルスローダンスのボールは欠かせませんよねー^^
でも、ダンスが増えてくるとお店のあちこちに青と赤のボールがたくさん浮遊することになって、お店の雰囲気を雑然としたものにしちゃうのもまた事実w
ダンスボールは必要な時にだけ出しておきたい・・・そんな要望に応えるための技です^^
ただしBits and Bobsのボールに限ります・・・(ぇっ?

この状態が。。。。


オブジェクトをワンクリックするだけでこの通りスッキリw
もう一回クリックするとボールは同じ位置に現れます^^


スクリプトは以下の通り。これを、ご自分で作ったプリムにスクリプトとしてコピペしてくださいw

//
// Danceball Show switch
// create 2009/06/17 snowlet Magic
//
integer isShow = FALSE;
default
{
touch_start(integer total_number)
{
if(isShow==FALSE){
llSay(1 , "show");
isShow = TRUE;
}else{
llSay(1 , "hide");
isShow = FALSE;
}
}
}


あまり知られていない事なんですけど、Bits and Bobsのダンスボール(エロボール含むww)は、実はチャットの1chにじっと聞き耳立ててるんですよねー
だから、チャットの1chに「show」とか「hide」とかのコマンドを打ってやれば、その声が聞こえる範囲のダンスボールは一斉に姿を消したり現したりするっていう仕組みですw
同じように、1chに「sync」て打ってやれば、ずれまくってる二人のダンスもたちまち同期します。。。。(これ、お店で働いてるときにこっそり使う技ですw)

こっちはダンスを一斉に同期させるためのスクリプト。動作未確認^^;
たぶん動くと思います・・・w

//
// Danceball Sync switch
// create 2009/06/17 snowlet Magic
//
default
{
touch_start(integer total_number)
{
llSay(1 , "sync");
}
}


本当はフリーで配布しようかと思ったけど、ブログで書いちゃったほうが手っとり早いくらいのものなので・・・^^;
参考になれば幸いです^^
ではでは^^/


0 件のコメント:

コメントを投稿